ガス会社を乗り換えするメリット

ガス会社を乗り換えするメリット

category01

2017年よりガスの自由化が始まりました。


これは今まで住まいの近くのガス会社としか契約ができなかったことに対して、自由化以後は契約者が自由に契約する会社を選べるようになったものです。

ガスの乗り換えにおける問題への理解促進お手伝いする情報サイトです。

最初はいまいち仕組みがわからないという人も多かったのですが、現在ではたくさんの人が自分たちで契約する会社を選び、乗り換えを行っています。
乗り換えを行うメリットとして一番大きなポイントが料金面です。ガス会社は日本全国にたくさんありますが、当然料金設定も会社ごとに異なります。



さらに会社によっては単身者用のプランやファミリー向けのプラン、さらに電気と合わせて契約することによって料金がお得になるプランなどが設定されているため、人によっては乗り換えを行うことによって大幅に料金が安くなるケースも珍しくありません。

肝心の手続きや初期費用についてですが、基本的には乗り換えの際にメーターの交換などの工事を行う必要や高額な初期費用を支払う必要はありません。
契約したい会社に連絡をするだけで切り替えが完了するケースがほとんどです。



ただし、それまでプロパンガスを使用していた場合などは、ガス管を自宅の前まで引っ張ってくる工事を行う必要などがあるため、多少の自己負担が必要になります。


さらに賃貸の場合は乗り換え自体が不可能なことも多いです。
このように多少の制約がある場合もありますが、手続き自体は簡単なケースが多く、料金の比較などもネット上で簡単に行うことができます。

ガス乗り換えの納得の知識

category02

近年では電気の自由化が進んでおり、自由に電気会社を選択できるようになりました。その結果として家庭内に相応しいプランなどを提供している会社に乗り換えをする方法で安く電気料金を抑えることができるようになり、家計の負担をなくすことに成功しています。...

subpage

これからのガス乗り換え

category02

最近、ガス会社や電気会社の乗り換えのCMをよく目にするようになりました。すでに自由化されているLPガスに続いて、電力の自由化が始まり、2017年4月から東京、大阪、東邦、3社の都市ガスの自由化が始まりました。...

subpage

ガス乗り換えの重要知識

category03

近年では、電気の乗り換え・携帯電話の乗り換えと流行っていますが、ガスも2017年から自由化が始まり、自分でガス会社を選択することが可能になりました。賃貸のアパートにお住まいでプロパンを使用している方は、大家さんとの交渉が必要になりますが、交渉をする価値があるのがガス自由化による安さです。...

subpage

ガス乗り換えを詳しく知りたいなら

category04

ガスの乗り換えが出来るときと出来ないときがあります。これは元々その住宅などに用いられる種類そのものが同じ場合しか対応が出来ないことが原因としてあるものです。...

subpage